Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

*1馬力で頑張るママを応援する知恵袋ブログと「好き」を楽しむ*

menu

ママの玉手箱 は笑ったり泣いたり怒ったり

断捨離は途中経過だけど片付けた空間が招いた良いコト楽になったコト

断捨離を本格的に始めました。

昔から
『もう部屋くちゃくちゃ~断捨離しなきゃ!』
なんて社交辞令のように言っていましたが今回は本気です。

スポンサーリンク



始めたきっかけ

私は元々最終的な目的(願い)が家を所有することでした。
理由は以前も書いていますが
【私にもしも何かあっても家を追い出されないために】
です。

その為に小さくても良いから賃貸ではなく持家が欲しかったのでした。

「もしも、子供が小さくて子供達では暮らすことが出来ない年齢だったとしても(もうその時期は過ぎましたが)それなら家を売ってお金に変えて、そのお金を持って両親の所へ行くことが出来る。」

と思ったから絶対自分の家が持ちたいと思ったのでした。
おかげ様で、古くてもなんでも家を持つことができました。
どうしても欲しかった家です。

ですが・・・

日々に追われていた私は、せっかくあんなに欲しかった家も愛着を持つ気持ちの余裕も無く、ただ住んでいる家になっていました。
雑に扱っている訳ではありませんが、好きで好きでたまらないわけでもなく、ただの住処に気持ちがなっていたのです。
それは気に入って買った、買ってないではなく心に余裕がなかったのですね。

そして、最近ふと思いました。
決して、外に幸せを求めていた訳ではありませんが
『もっと自分の周りを愛してみよう』
と思ったのです。

誰でも幸せになりたいし、楽をしたい。
他に何かあるのかなぁ・・・って外ばかり見る事もあります。
でも、私は一番欲しいモノって家だったな。
と、ふと思い出した瞬間があって。

あ、もう叶っているんだ。
今はすごく幸せなはずなんだ!

と思ったのです。
ですが、ただ自分の毎日に追われて心が毎日をこなす事しか考えることができなくて…。
ご飯作って、仕事して、ワンコのお世話して…。
それで精一杯。そんな毎日でした。

でも、今の自分って幸せなはずなんだ。
もっと丁寧に暮らしたいな。

と思った時に、急に今の状態を大切にしたくなったのでした。

丁寧な暮らしをしたい。

その気持ちがすごく強くなった時に、外を向いていた気持ちが内を向きました。
その中で家をもう一度見直したいと思ったのです。

気持ちをこの家に向けよう。

そう思った時に『片付け』と言う思いが沸いてきました。

スポンサーリンク



断捨離をして自分の気持ちが変わった

単純に
スッキリした!

これは物理的にも当然スッキリですよね。
それもありますが、なんだか

気持ちが前向きになって活力が沸いてきました。

断捨離をする経過で廃棄の罪悪感だったりが襲ってきて色んな気持ちとの葛藤があります。
それを乗り越えてスッキリした空間が見えた時、何故か心も同じようにスッキリしました。
不思議と肩も楽になった感じ(思い込みの強い子)

もちろん、今でも『あぁ捨てちゃったなぁ』と思うものはあります。
それでも、それも時間薬が解決してくれるのだろうと思います。

今はまだまだ仕分けの段階です。
ある程度仕分けが終わったので整理しながらですが、整理をしてくるとまた『お別れしてもいいかな』と思えるモノに出会います。
次に見えてきたモノですね。

なので私はあまり急がず年内をメドに完成できたらいいなぁとゆっくり考えていますよ。
最近は引き出しを開けるごと無意識にチェックしている私がいます笑。
今までも同じモノが見えていたはずなのに目に映るものは違って見えます。

これまでの転勤してからの私は、帰宅すると外の刺激でグッタリでしたが今は同じ刺激を受けてきて身体は疲れていても、気持ちはどこかの空間を見ながら整理する方法を考えています笑。
大切な家がどんどん大好きな空間になって行ってるのかな。。だと嬉しいな。

断捨離をして一番変わったのは

「気持ちの向き」

のような気がします。
これで、とりあえず完成した時自分がどう変化しているかすごーく楽しみです。
どんどん自分の安心できる場所に近づいているのが嬉しいですね。

モノを手放すのはとても心の傷みを伴います。
でも、もしかしたら「使いもせずずっとしまい込んでいたソレ」窮屈にしまい込まれて本領発揮できずにいて、モノ自体も不本意だったかもしれない…。
しっかり本領発揮出来るような新たな場所へ行くのがお互い幸せなのですよね。

て、家内が終わったら外が待ってて…完成はまだ先なのですが…。

私がどのように断捨離をしているかの経過は順に書いていきます。

スポンサーリンク



机の上の状態は頭の中の状態

って聞いたことありますか?
私は結婚していた時に元夫の共同経営者が、元夫の机の上を見て言ったのが初めて聞いた時でした。
うん、なるほどな!
と、激しく共感していました。
それはその彼の格言かと思ったらネットで調べたら出てきました。笑

机の上がゴチャゴチャしている状態では何から手を付けていいのかも分からないし、どこに何があるのかも分からないですね。
その状態が頭の中で起きているという事ですね。
確かにその頃の元夫の仕事の仕方には疑問しかありませんでした。
ほんと頭の中が整理つかないままただ、動いてる感じ。

それは家の中でも同じだと思っていて、いつの間にか溜まってしまった荷物でホコリも見えなくなり、思考力も低下していきます。
モノはない状態の時は少しの汚れも目に付いたのに物が増えると、だんだん見えなくなる。

まさに負のループ。

そんなわが家は(私)だったかもしれません。
でも、大丈夫。
私でも変わって来ています。

やれば出来る
自分が変われる

って思えたのでした。
たかが片付けですが侮るなかれな変化が訪れました。





—他にも読まれています—
【朝活・朝べん】朝、やってみるといい事。それをして変わったことーシングルマザーー
自分はダメダメと思った時に見る漫画☆女子が大好きハンバーグ弁当
時間の調整が下手。HSP気質な私が心に余裕が無くなる前に出来ること
敏感で気にしぃな私はHSP気質!?と自覚した時から毎日の辛さから解放
離婚に対する先の不安から開放して!助けてほしいーシングルマザーー

スポンサーリンク



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

プロフィール

ココロの内を
ついつい文字にしてしまいたくなる性格のため
いっその事表に出してしまおうと
ブログを始めました

ふと思ったこと。
から
ずっと思ってること。
等々思いのままに書いていこうと思います

ヲタク気質のため
偏り記事多い予感です

スポンサーリンク