Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

*1馬力で頑張るママを応援する知恵袋ブログと「好き」を楽しむ*

menu

ママの玉手箱 は笑ったり泣いたり怒ったり

【はじ恋】最終回、卒業式での山下先生の言葉で気づかされる

今期のドラマで一番はまったドラマ
もうハマりしたドラマです。前にもちょっと書きましたね。。

『初めて恋をした日に読む話』公式HP

ここまでハマったのは久々です。
3ヶ月楽しかった~

これから、チョコチョコ・・・いやクドクド感想を書いて行きたいと思いますがご興味のある方はお付き合いくださいね。
お話の中に色んな素敵な言葉が綴られたドラマだったのです。。

スポンサーリンク



簡単なあらすじはコチラをご覧くださいね(参考:公式HP
第1話 〇第2話 〇第3話 〇第4話
第5話 〇第6話 〇第7話 〇第8話
第9話 〇第10話(最終回)

発売も楽しみです!(発売日7/26)

初めて恋をした日に読む話 DVD-BOX [ 深田恭子 ]
初めて恋をした日に読む話 Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 深田恭子 ]

【先着特典】初めて恋をした日に読む話 DVD-BOX(ポストカード4枚セット付き) [ 深田恭子 ]
【先着特典】初めて恋をした日に読む話 Blu-ray BOX(ポストカード4枚セット付き)【Blu-ray】 [ 深田恭子 ]

楽しくて、面白くって、歳を忘れてキュンとしたり。。
本当に一時間が楽しい時間だったのですが、その中でも一番心に響いて気づかされた言葉がありました。

それは
中村倫也さん演じる高校教師の山下先生が卒業式の日にクラス生徒へ送った言葉でした

『お前らが俺くらいの歳になった時に
それなりに飯が食えて、1こくらい幸せだなぁと思えるものがある大人
になっててくれれば、それで十分だと思ってる。
こっからが大人のスタートだ頑張れよ!』

この言葉がスーッと心に沁みて改めて気づかされたのでした。

何気ない言葉で
このドラマのストーリーに大きく関わっているセリフでもありません。
でも、私の心に突き刺さったのでした。
いつ、どこでどんな時に心に突き刺さるか分からない所が言葉の面白さですね。

スポンサーリンク



これまで私は一馬力になってからと言うもの
本当に毎日に必死で、ガムシャラで
先の事なんて考える余裕すらなくって
一ヶ月を乗り切るのが必死でした。

脇目も振る余裕なんてなく
到底、愚痴なんて出るはずもなく
必死、ガムシャラ
この言葉以外何も思いつかないような生活でした。

そんな生活を何年過ごしたことでしょう。

それもいつしか、子供も大きくなり
生活も正社員の道を選んでお給料も安定してきて
有給も毎年少しづつ残して貯めていき
いつしか有給も繰り越せるようになりました。

子供の成長につれて出費も増えていきましたが
同時に自分の時間も出来るようになり
出費の生活は出費先が変わるだけで楽になってるわけではありません。

それでも
この生活ベースに慣れたこと
時間と家計のバランスが分かってきたこと

そんな事が色々重なって
昔のような必死な思いはありません。

すると。。

人間って『』が出ちゃうんですよね。
いつしか
もっと楽な生活がしたい
もっと稼ぎたい(お金がほしい)

色んな欲が沸いてきます。

それって決して悪い事ではないと思います。

もっと『上』の生活をしたい
って思うのって普通だし、そうなりたいよね
私もいつからかそう思っていました。ここ数年、そう思っています。

決して
今の生活に不満があるわけではありません。

それでも
『もっとお金に余裕のある生活がしたい』
って、余る生活をしているわけではない私は
願い、常に何か方法を考えていました。

そんな時の山下先生の言葉です。

そうだよな・・・
って。

それなりに飯が食えて、1こくらい幸せだなぁと思えるものがある大人

なのです、私。

今はとりあえずご飯を食べて行けています。
外食だって行けるようになりました。
先日は両親も連れて外食へ行きました。
アイスもチューペット以外のアイスが買えるようになった。笑

『幸せ』と思えるモノのあります。
嵐に出逢ったこと。
こうしてドラマに浸れること。
愛犬と暮らせること。
子供達を無事に育てられたこと。
仕事があること。
大切と思える友達がいること。
元気でいられること。

今に不満があるわけでは無いけれど
『もっと』と思う以上に今に感謝しなくては
って思ったのでした
お金もあったにこしたことはない

でも
今の生活で生活出来ないわけではない
それなら『もっと、もっと先の幸せ』の前に
 にしっかり時間を費やして
『幸せ』感じて生きていかないとな。。
と、思ったのです

スポンサーリンク



〇年後の自分は今の自分だ

って、言葉聞いたことありますか?
よく自己啓発的な話に出てきます。

今の努力が〇年後の自分になる
と言うことですね

確かにそうで・・・
そうなのだけれども・・・確かに、ね。

でも
今の小さな幸せを見つけて感じないと
幸せな未来への行動は出来ないよね。。って思うの、私はね。
てか、思ったの。

『今』の小さな幸せを感じて過ごして
毎日から幸せエネルギーを充電して、笑って過ごして。

それって最高に幸せで十分かもしれないな

って思ったのでした
山下先生、ありがとう
私・・・単純かな(笑

https://twitter.com/aki_mochida/status/1108007078751158273?s=19

—他にも読まれています—
今、目の前にいる子供たちと出会えたのは奇跡*僕らは奇跡でできている
子供の純粋な心が母の忙しいギスギスな気持ちを癒してくれる瞬間ー子育てー
子供の大切な動画を保存☆後から後悔しないように
嵐と母との仲良しエピソードとメンバー母から学ぶ子育て論
ありがとうは魔法の言葉で感謝の数だけ良いことは待っている

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

プロフィール

ココロの内を
ついつい文字にしてしまいたくなる性格のため
いっその事表に出してしまおうと
ブログを始めました

ふと思ったこと。
から
ずっと思ってること。
等々思いのままに書いていこうと思います

ヲタク気質のため
偏り記事多い予感です

スポンサーリンク