Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

*1馬力で頑張るママを応援する知恵袋ブログと「好き」を楽しむ*

menu

ママの玉手箱 は笑ったり泣いたり怒ったり

【シングルマザーの仕事】やる気ある!で未経験OKの会社あり

母子家庭シングルマザーそして、おばさん。

おばさんで、未経験でも仕事ある?
年齢でひっかかるんじゃない?
初心者無理?

仕事を探す時に一番不安ですよね。
年取れば取るほど不安材料は増える。
人生経験を積み重ねて来たはずなのにね…。

もちろん、スキルがあり慣れた仕事に次の転職もすることが一番安心できると言うか不安は薄いですね。
でも、職場の人間関係や環境が辛くて辞めるのならまだしも、その仕事内容がイヤで辞めたとしたら?
新しい仕事にチャレンジしたくなりませんか?

そして、その勇気は年々無くなって行きます。
それは、おそらく年齢でしょうねぇ…。
と、私は思うのです。

「年取ってるのにしかも初心者って絶対無理だよね」
「やっぱりおばさんより若い子を育てたいよね」

地方の壁ならぬ年齢の壁。

何故か無意識に壁が発動します。
自分に置き換えてもやっぱり新しい事にチャレンジすることに勇み足になってるな。
でも、本当は新しい正解に進んでみたいって事ありませんか?

スポンサーリンク



積極採用する会社もあります!

今、私が所属している課も一人欠員が出て派遣社員を一人募集しています。
そこへ名乗りをあげて来たのがパソコン全く未経験のアラサーくらい(?)の女性でした。

彼女は自宅にパソコンもなく、これまでの仕事も販売や美容関係の仕事だったためパソコンには全く知識がありませんでした。
そしてこちらが募集しているのは最低限のパソコンが使える事務職です。
書類を端末に打ち込んだり、電話応対がメインの仕事になります。

でも彼女の経歴にはカスル部分すらありません。
そんな子を派遣会社もよく連れてきたな!
と言う気持ちも薄らと感じつつ、面接した担当者に
「何故うちの会社に来たの?」
と聞いたら
「やってみたかったそうです」
と・・・。

彼女は全く出来ないけれど
「とにかくやってみたい」
と言う気持ち一つでうちの会社に面接にきました。

事務職探してるのに事務系一切未経験です。
それを聞いて「・・・ そ、そうなんだ」と言葉出ず。
そして私たちが出した答えは

「そんな未経験だけどやってみたいってやる気だけで勇気もって来たんだったら頑張ってもらおう」

でした。
採用です。
本当に勇気がいったと思うんですよね。

だって募集内容が全く自分の職歴にカスルどころか、パソコンの仕事なのに「パソコンできない」って言って戦いに来たのですもん。
でも、逆に私たちは多少の経験で軽い気持ちで来る人よりも「未経験のクセにやりたい!」って挑戦して来た人の方がやる気を感じたのです。

結局パソコンの仕事と言っても関数を使うとか応用の仕事ではなく、決まったデータを専用端末に入力展開の仕事なのでパソコンは初心者でもなんとかなるだろう。
仕事はゆっくり確実に覚えてもらおう。
と言うのが私たちの結論でした。

が、結局翌日に彼女の方からお断りをしてきました。
やはり、仕事のハードルが高かったので不安になってしまったそうです。
(その後、面接担当者にもっと仕事内容の説明のハードルを下げるように伝えたのは言うまでもなく・・・ 笑)

なんだか・・・
こちらが積極的に「来てー!」と言ったわけでもなく「そんなにやる気があるのなら」と採用したはずなのに、振られた気分になってしまったのは何故でしょうか(知らん)笑

スポンサーリンク



雇う側が見るところ

経験だけを見るのではない

雇用する側が「経験者歓迎」「経験者優遇」と書いていても(よく見る言葉ですよね)未経験でもチャレンジはどんどんしてみて良いと思います。
実際は「経験者」の文字に尻込みしてしまいますけどね。。

もちろん、経験者優遇の会社はとても多いです。
当然、経験者の方が教える時間が削減できるので楽ですもん。
中には経験必須と書いてある募集もあります。

その場合は
本当にすぐに即戦力が欲しい会社なのだと思います。

そんな会社も沢山ありますが、うちの会社のように未経験でも採用する会社もあります。
「新しい世界にチャレンジしてみたい!」
「違う世界で頑張りたい!」
と思った時は、どんどんチャレンジしてみてください。

ちなみに私たちが未経験なのに採用した決め手は
・過去の職歴がそれぞれ勤務期間が長かった
・過去の経験上接客の仕事が多かったので電話対応には慣れていると感じた
・ヤル気があるなら頑張れるだろう

以上の3点がパソコンを教える事よりも重きをおいたのでした。
このように募集の内容だけを企業側は見る訳ではありません。

逆に募集内容に沿った人でも過去の勤務期間がどれも短いと、こちら的には構えます。
実際、欠員になった派遣さんがそれぞれ勤務期間が短かかったのですが、やはりここも2ヶ月で辞めました。

スキルはあっても転々としているのは相手に不安を与えてしまう材料になりかねませんね。

もちろん、派遣の場合「契約満了」と言うシステムがあり、元々短期で採用の場合もあります。
そんな時はきちんと理由を伝えられれば大丈夫だと思いますよ。
後は面接の時にフォローしてくださいね。

スポンサーリンク



色んな仕事を経験したいなら派遣がおすすめ

何故派遣で色んな経験を積むのがお勧めかと言うと
・派遣会社が仕事を見つけてくれる
・企業との間に派遣会社の担当者が入ってくれる
からです。

*派遣会社が仕事をみつけてくれる
1.自分で仕事を探すとなると
2.ハローワークや求人雑誌で目ぼしい企業を見つけて
3.自分で連絡して
4.都度履歴書書いて送って
5.連絡を待って
と全て自身が行わないといけません。

自分で探すには公に公表(募集)されている媒体でしか見つけることができませんよね。
ちょっと聞きたいだけでも電話をするのに勇気がいったり・・・

その分派遣会社に登録すれば
1.自分のスキルや希望にあった仕事を見つけてきてくれる
2.確認したいことも面接する前に聞いてくれる

そして公には募集をかけていない企業からの募集枠を持っていたりします。
企業も求人募集広告を載せるのがお金がかかるので、やたらめったら媒体に掲載するわけではありません。

会社のHPにだけ載せてる会社もあります。
そうなるとその会社に興味を持たない限り気づかなくてほとんどが縁がなく終わってしまいそうです。
そう言った時でも派遣会社には企業も気楽に募集をかけている事も多いので派遣会社の紹介はおすすめです。

たとえ派遣会社でも紹介予定派遣と言う制度もあるのでそのまま正社員登用の道もあります。
派遣と言っても扶養範囲内・フルタイム・紹介予定など希望もだせるのでまずは登録してどんな仕事がくるか感じてみてくださいね。

*企業との間に派遣会社の担当者が入ってくれる
自分で頑張って例え面接にこぎつけたとしても、相手の圧に負けて聞きたいことも聞けない記憶ないですか?

そんな時でも派遣会社の場合は事前に聞いて欲しい事も聞いてもらえるし、そもそも面接の時に担当者が同行してくれます。
そして、まずは担当者が自分の事を紹介してくれます。
なので聞きたいこと、伝えておきたいことがある場合、事前に担当者に伝えておけば担当者さんが話してくれるので不安が少ないです。

そして、色んな経験をしたからこそ職歴が多かったり、色んな理由で職歴が多い場合、きちんとした理由があれば担当者さんがその場で話してくれます。
面接に入る前に「自分」を打ち合わせしておくのをお勧めします。

誰でも最初は初心者。
勇気はいるけどチャレンジする心も忘れずにね!


【シングルマザーの仕事】派遣の質が下がって採用されづらくなった?
派遣社員は交通費が出ない仕事が多い
離婚後の働き方【派遣】母子家庭育児と仕事の両立ーシングルマザーー
今の会社を選んだ理由 長期派遣から正社員登用へ-シングルマザー-
派遣切り!シングルマザーには死活問題。最良の仕事の選び方

スポンサーリンク



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

プロフィール

ココロの内を
ついつい文字にしてしまいたくなる性格のため
いっその事表に出してしまおうと
ブログを始めました

ふと思ったこと。
から
ずっと思ってること。
等々思いのままに書いていこうと思います

ヲタク気質のため
偏り記事多い予感です

スポンサーリンク