Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

*1馬力で頑張る母さんが笑顔になれるお手伝い*

menu

ママ手箱 ~HSPな母さんの1馬力子育てと仕事、時々ヲタク~

派遣社員の採用に有利と感じたスキル(資格)は?母子家庭の子育て

私が勤めている職場には多くの派遣社員さんが働いています。
色んな部署に配属されているので仕事内容も多種多様ですが、すぐ辞めても入れ替わりに次の人が入って来ます。
それだけ世の中の派遣社員さんの数が多いのと、納得がいかなくても辞めてもすぐに次が見つかる。
なのでコロコロ変わるってことですね。

その入れ替わりの状況を客観視していて純粋に感じたのでした。

スポンサーリンク



企業から見る派遣社員さん

結局、冒頭にも書きましたが派遣社員さんが次をすぐに紹介してもらえるからと契約最短で満了してしまうか、最悪更新待たずに辞めてしまうのは世の中が派遣社員と言う存在を認知していると言った背景があって、しかも今は売り手市場と言う追い風ですぐに辞めてしまうのかなと思います。

でも、それは逆も言えることで…。
企業側から見ても『ダメでもすぐに次の人を紹介してくれる』と言う感覚があります。

それはどういうこと?

企業が『ちょっと厳しいな(使えない)』と思えば本人が更新して欲しくても切られてしまう。
と言うことです。
切られると言うのは契約更新してもらえないということですね。

企業も仕事を円滑に進めるために一人の募集に対して一社だけにお願いしている訳ではありません。
数社に依頼をしているので、あっという間に次の席は埋まります。
その状態を見ていると本当に今は需要と供給がうじゃうじゃしてるのね。と感じます。

それって、雇われる側の派遣さんも安心していてはあまりよろしくないと言うことですね。
もしも、自分が『そこで頑張っていきたい』と感じたのなら少しでもその会社の要求された仕事に応えられるように、こちら側も努力が必要だなぁ。
とく感じたのでした。

余談ですが
派遣会社の社員さんもとても頑張ってらっしゃるよ。
例えば面接の後、、採用担当に「今は需要が激しい為、早めにお返事を頂かないと他で決まってしまうかも…」的なメールが送られていました。
なんとか採用を決めてあげたいと思ってるのですね。

私もこの半年で3名ほどこちらから更新しない意思を示したのを見ました。

本当に断るんだぁって思ったもの。
会社も本当であればコロコロ変わらずにずっと同じ方でお願いしたいと思っています。
だって、また一から仕事を教えないといけないから。
結局、教えてもすぐ変わってしまったらその時間が無駄になってしまうのですよね。
なので極力継続して欲しいと思っていて『更新しない意思』はよほど厳しい状況だったと思います。

そうならないために
自分自身もちょっと努力をしなきゃな
って思ったのでした。

スポンサーリンク



excelは最強と思ったこと

先日、こちらからお断りした派遣社員さんは、excelをすごく使う部署だったにも関わらず、ほぼ関数が使えなかったからでした。(紹介派遣会社の選出の謎って話)

私も関数はめっきり苦手です。
なので過去に派遣登録していた時はデータ打ち込みしかスキルは書けませんでした。
それからシレーっと避けてきた道。

そして、今回
一緒に仕事をしていた社員の対応に我慢しかねる
とスキルの高い派遣さんが更新延長しないで辞めました。
とっても残念でした。
会社側も配慮が必要ですよね。

そのスキルは申し分ないのに辞めて行った派遣社員さんとお昼休憩を一緒にしていた時に聞いてみました。

『ずっとexcelで派遣渡り歩いてるの?』

彼女は40代独身でした。
この次はまだ決めていないとのことでした。

答えは『ずっとexcelで渡っている』とのコト。

昔、知人の営業畑で渡り歩いてる男性に聞いたことがあります。
「営業はスキルは売るモノこそ違えど売るモノは同じ。
だから売り方さえ覚えればどこでも渡っていける。」
と。

確かに彼は、製造業からアパレルの営業に転職して以来、倒産→倒産→今の職場と営業で渡り歩いて間もなく定年を迎えようとしています。
入る会社倒産ばっかってどうなのよ。って話(笑)

彼女のexcelでずっと渡り歩いてる
って聞いた時にその話を思い出したのでした。

excelもその会社によって、数値や媒体は違えど共通の関数を使って指標を作る事には変わりなくて。
Excelが使えるって今の世の中最強だな!
って思ったのです。

excelって事務職をしていると、簡単から難しいまで色々あるとは言え本当に些細なことで使用します。
関数を知っていれば簡単に数値化できる事を知らないがばかりに膨大な時間がかかるって事も多々あります(←私)
そう思った時にexcelの需要をすごく感じたのでした。

スポンサーリンク



excelを学ぶ方法は?

さて、その出来ないくせに最強だと自負しているexcelですが、どうやって身に付けるか?
方法は色々あると思います。

・本を買う
・無料動画で勉強する
・職場でOJT(私の一押し)
・派遣会社の講習
・市町村でも母子支援でのパソコン教室へ通う
・身内、友達使える者は全て使う

と、色々あると思います。
その中でも私は職場で仕事を通してスキルを磨いてステップアップして行くのが一番お金もかからず(もしろ給料もらえる)分からないことをダイレクトに聞くことが出来ますね。

でも
その環境がない
もしくはその環境に入るためにある程度の知識が必要
な場合は、市町村で母子就業支援の一環として講座を開催している所も多数あります。
一度該当の市町村役場に聞いてみるといいかなと思います。

ユーチューブでもよく動画があります。
動画を観る習慣のある人はそこで独学もいいですね。
ただ、何から初めて良いかも分からないと思うので戸惑ってしまうかもしれません。
【excel初心者・excelーから・exceI基礎】
などで検索して優しい講座を選んでくださいね。

少し覚えたらわが家の未来試算表(ライフシート)を作ったりできて楽しくなりますよ。
私がexcel出来るようになりたいと思ったのは、正しくわが家の家計を試算したかったからでした(仕事じゃないんか一い!)

やりたいことをしながらスキルアップ出来るって
ちょっとラッキーじゃない?

ちょっとexcel知りたいなって思った方は自分に合った方法で是非チャレンジしてみてくださいね!

スポンサーリンク



*シングルマザーになるかもしれない* 5mail
*仕事のこと* 5mail
*子育てのこと* 5mail
*保険のこと* 5mail
*お金のこと* 5mail
*HSPのこと* 5mail
*これからも幸せに生きていくこと* 5mail

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

嵐☆大野智さんについて

登録されている記事はございません。

アーカイブ

プロフィール

ココロの内を
ついつい文字にしてしまいたくなる性格のため
いっその事表に出してしまおうと
ブログを始めました

ふと思ったこと。
から
ずっと思ってること。
等々思いのままに書いていこうと思います

ヲタク気質のため
偏り記事多い予感です

スポンサーリンク