Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

*1馬力で頑張るママを応援する知恵袋ブログと「好き」を楽しむ*

menu

ママの玉手箱 は笑ったり泣いたり怒ったり

【横浜流星】映画・青の帰り道5/9まで上映中!観てきた感想

横浜流星くん出演の映画
青の帰り道
を、みてきました。

場所は、愛知県刈谷市にある小さな映画館
刈谷日劇です。


お部屋もこんな感じでこじんまり
スクリーンも小さくて私にはラッキー

みなさんの感想です。
https://togetter.com/li/1288400
名鉄本線の刈谷市駅を降りると目の前のパチンコ屋さんビル5Fです。
車の場合も無料駐車場があるので楽ちんですよ。。

ただ、チケットは発券されないので記念に残るものはありません・・・チーン
それでも、すでに上映されていない映画が観れるだけでもラッキーですよね!

はじ恋でゆりゆり堕ちした女性はたっくさんいらっしゃると思います(私のように)
そんな方々は過去作品をあさってると思うの(私みたいに)
そんな私タイプにはほんとうにありがたい映画館でした。
今後もチェックです♪

スポンサーリンク



青の帰り道を観た感想

あくまでも私の感想です。
元々、私は映画が苦手で・・・
と言う話は前にも書きましたが流星くん出るから!と。

内容は7人の高校同級生が卒業してそれぞれの人生を模索しながら生きて行く群像劇のような内容です。

昔は青春の群像劇的な内容は好物だったのですが・・・
あれ?
私、この青年たちのモガキを素直に受け入れていない。
『こうも皆がみんなモガク?』
なんて思ってる・・・

あれれ、おかしい・・・

が、本音です。
もちろん、場内はすすり泣く声が聞こえてきて引き込まれていらっしゃる方も当たり前のようにいました。
いやそれが普通なのかもしれない。

受験失敗、自分が望んでいない仕事、母娘の亀裂、DV、パワハラ、裏切り、犯罪、自殺、酒・・・

本当にオンパレードです。
不幸のマンション。
模索に模索、ジレンマの嵐

こうもこの子たちに不幸が降りかかる?
と、だんだん内容に入り込めなかったのが本音です。
あー擦れちまった。
私が心が汚れた大人になっちまった・・・
ちょっと逆にブルーになってみたり(笑)

最後はね。色々幸せな未来に向かって進みだすんですが
良かった。。

スポンサーリンク



自分が変わった?

どうしてこんなに沁みなかったのかな?
沁みてる方もいらっしゃるのに

でも、考えてみれば
私も別居が始まり子供たちを一馬力で育て始めた頃
何一つうまく行くことがなく
もがけばもがくほど悪い方へしか進んで行かない時があったなぁ・・・

って、さっき
朝の準備をしながら考えていました。

結果、今があって
あんな事もあったなぁ。とか
なんなら、苦しかった出来事を忘れていることもあると思う。

きっと、あの7人も
時が経った時

『あんなこともあったよね』
『え?そんなことあったっけ?』
『あったじゃん!えー忘れたの?』

なんて笑って話しているんだろうなぁ
って思ったのでした。

流星くんに関しては
初めて大画面で流星くんのお顔を拝ませていただきましたが
流星くんの顔パーツで好きな部分を見つけました(映画を観れ)

次はチア男子!
楽しみです。。

—他にも読まれています—
キミハムテキ☆自分に責任を持つ『らしく』生きる【はじ恋】
【はじ恋】最終回、卒業式での山下先生の言葉で気づかされる
大好き大野智と横浜流星が似てる?オタクファンが感じる共通点
チア男子!まもなく公開!娘と同い年の横浜流星君にはまってもうた!
子供の夢の応援が楽しい!夢は変わってもいい。常に背中を押したい

スポンサーリンク



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

プロフィール

ココロの内を
ついつい文字にしてしまいたくなる性格のため
いっその事表に出してしまおうと
ブログを始めました

ふと思ったこと。
から
ずっと思ってること。
等々思いのままに書いていこうと思います

ヲタク気質のため
偏り記事多い予感です

スポンサーリンク