Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

*1馬力で頑張るママを応援する知恵袋ブログと「好き」を楽しむ*

menu

ママの玉手箱 は笑ったり泣いたり怒ったり

自己中なジャニーズファンがここにも居た!過激すぎてもはや犯罪!?

もともとジャーニーズWebのレンジャーで発信されたのが発端ですね

私も発信された木曜日に読んでいます
読んだ後はすごく心がドヨーンと落ちてしまいました

ファンの行動もここまで来ると犯罪なのではないのかな
大倉くんが言うように男女が違ってもこれはストーカー行為じゃないのかな

ファンの追っかけとストーカーの違いってなんだろう?

でもプライベートまで把握して・・・とても偶然とは思えない
喫茶店で隣の席に遭遇ってありえないと思いますが、どうでしょうか?
都会の人って慣れてるのかな?
私なら隣に芸能人、ましてや好きな自分が推してるアイドルが偶然隣に居合わせたら慌てふためく行動をとってしまうけれど…

この人は大倉くんの会話に同じように同じタイミングで笑う(会話を聞いている)とか…この落着きよう

大倉くんも書いているけれど、こうして大倉くんがその人達のことを書くことで喜んでしまっていたら、もうお手上げですよね
(注:喜ぶとはアイドルがその事を問題視することによって自分の存在が相手に認識してもらっているという喜び、こうして苦しんでいるところも萌え所となってしまう危険)

これはストーカー心理なのでしょうか?

スポンサーリンク



コンプライアンスを全く無視した社会人の自覚

でも、私はとても不思議でした

メンバーが宿泊するホテルを知っていて同じように宿泊するとか、メンバーが乗る新幹線の時間を知っていて、その席周りのチケットをファン仲間で囲んでしまうとか…
どうしてそんな事が出来る(分かる)のだろう?と思っていました

するとこんな記事を見つけて納得です
大倉忠義が告白した過激ファンの存在 ホテルや役所の個人情報を共有か(出典:Livedoor news)

社会の至る所にヲタク仲間が完備され、その仲間同士で本来は絶対に流してはいけない個人情報をダダ流しにしていると…

これで『いつのどの席にメンバーが座る』のが分かるんですね
宿泊先はだいたい利用するホテルは決まってるようですもんね
そちらに勤務してしまえば分かるのか

確かに分かると思います
が、これは完全にコンプライアンス違反で会社の処罰対象事案なのになぁ…
職場によっては勝手に理由もなく個人情報を検索することは出来ないようになっていますが、この辺りはその規則が無いのでしょうか

大倉くんも言っていましたが芸能人の方々はみなし公人と呼ばれているのですね
大倉くんの言葉で初めて知りました

みなし公人とは:ほとんど公人と同じ扱いを受ける人々
公人とは:公務員や議員などのように公務についている人を指す言葉
(出典:Wikipedia)

みなし公人だからではなく、たとえ公人であってもプライベートで楽しく食事をしている時くらい『普通の人』にしてあげて欲しいです

これからきっとファンは行き過ぎたファンを制止する事態が始まるような気がします
『やらかし取締り』的な…

大事が起きないことを願います

スポンサーリンク



出待ちは禁止です

今回の件でコメンテーターさんやリポーターの方々は『ジャニーズファンの方は本当はとても行儀が良く出待ちの時も本当に静かにきちんと整列して待機しています』と書いてありますが、そもそもコンサート等で出入口で出待ちすることは禁止されています

きちんと整列以前に出待ち行為が禁止だと言うことを認識して発言して頂きたいと思います
待ってる人=アウトなのです

◆最近起きたファンの自己中行動
ティアラの呆れた自己中な行動がむき出し!子連れティアラまでもーKing&Princeー
今度はHey!Say!JUMPとびっ子か新幹線止めた!?懲りない自己中ファン

今一度、ファンとしての行動を考えたいですね
間もなく嵐もコンサートが始まります
何も起きませんように・・・

—他にも読まれています—
嵐5×20+アイコンをホームに追加できない時の方法~android~
関ジャニ 安田章大の責任感の強さ。ファンの気持ち
男同士のわちゃわちゃに女子が弱い理由は昔の部活時代だった? ー嵐・関ジャニ∞ー
なぐりガキBEAT新春盤特典からの渋谷すばるの変化☆明日当落 -関ジャニ∞-
関ジャニ∞は大きな存在。エイターとして現実を必死に受け入れる -関ジャニ∞-

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

プロフィール

ココロの内を
ついつい文字にしてしまいたくなる性格のため
いっその事表に出してしまおうと
ブログを始めました

ふと思ったこと。
から
ずっと思ってること。
等々思いのままに書いていこうと思います

ヲタク気質のため
偏り記事多い予感です

スポンサーリンク