Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

*1馬力で頑張るママを応援する知恵袋ブログと「好き」を楽しむ*

menu

ママの玉手箱 は笑ったり泣いたり怒ったり

関ジャニ 安田章大の責任感の強さ。ファンの気持ち

関ジャニ∞の安田章大さんが
先日髄膜腫瘍摘出・腰椎・背骨骨折を公式に発表されました

発表の経緯

7/2 20: 00頃
ファンクラブからメッセージが届きました

-----

-----

過去、渋谷さんの件があったエイターには
このようなメッセージは恐怖でしかありません
トラウマ気味です

先日の渋谷さんの会見の時に
安田さんは腰を強打してお休みと聞いていました
先日のテレ東音楽祭で
全然踊る事のなかった安田さんがいました

それを経てのこのメール
もう恐怖です

テレ東の時点で
まだまだ回復していないんだな
とは思っていたものの
改めての連絡より悪さを感じました

指定されたURLを開けてみると動画が待っていました

動画の内容は
ネットニュースで配信された内容と同じです

2017.2良性髄膜腫の摘出手術
2018.4立ちくらみによる転倒で腰と背骨を強打して骨折全治3ヶ月
回復に向かっているから心配しないで
ツアー初日には完全復帰は出来ないけれど行くから出来る範囲で参加するから

との事でした
安田さんはファンを心配させないように
笑顔で明る<話していました

その安田さんを守るように
隣にいた村上さんはフォローしていました
反対隣の綿戸さんも何度もうなずいていました

そのファンヘの溢れんばかりの動画をみて涙が出てきました



こうして報告が遅れたこと
ネットの二ュースではありますが
渋谷さんの脱退報告があって
これ以上ファンを悲しませたくないと言う気持ちが大きかったとのこと

ヤスは本当にエイターを愛しています
言葉の節々でその愛情を感じていました

エイトはヤスに限らず
本当にファンの事を思っていると常々感じていました

なので遅れたのですね
本当はこの腰の件がなければ髄膜腫のことは
伝えずに過ぎていったのだろうなぁ
と思います

私は2017年ヤス主演の舞台『俺節』を見に行っていました
当然そんな大病を半年前に患っていたとは微塵も感じないいつものヤスでした

そして夏ライプツアージャムにも参戦しました
もちろん微塵も感じずヤスのプロ意識をまざまざと感じたのでした
アイドルは夢を与える仕事と言われていますね
こんなに私たちは夢や喜びを与えて頂いているのに本人たちは痛みや苦痛を一人で抱え込んでいるのですね
そう思ったら胸が痛いです

きっとヤスはファンにそんな風に思ってもらいたくないから発表しなかったのでしょう
私もこんな気持ちはココに封印です

これからヤスの回復のみを祈って6人体制で再出発するエイトを応援したいと思います

このタイミング・・・
6人の事が大好きなすばる辛いね

ファンの気持ち

沢山のエイターさんも心配しています
でもきちんと教えてくれたこと心から感謝しています
今後の安田さんはジャニ勉はしばらくお休みするそうです
脳腫瘍摘出&骨折公表の安田章大「関ジャニ∞のジャニ勉」休養へ

そうだよね全治3ヶ月といってもギリギリ3ヶ月にもなっていなくて
きっとその全治3ヶ月って安静にしたうえでの3ヶ月てしょ?
仕事ながらの3ヶ月
順調に期間通りに回復するわけないです
どうか早く痛みから解放されて身も心も本来のヤスに戻るよう心から祈っています

ここ数日
歌番組にも積極的に参加していますが
お顔を見せてくれるだけでも感謝
笑顔が切ないです

早く本来のヤスに戻りますように(祈)

—他にも読まれています—
なぐりガキBEAT新春盤特典からの渋谷すばるの変化☆明日当落 -関ジャニ∞-
丸山隆平が櫻井翔に仕事の相談『グループを長く続けるには?』ー関ジャニ∞ー
櫻井翔ZEROでのコメント全文。仲間へメンバーへの想いが響くー嵐・関ジャニ∞ー
関ジャニ∞は大きな存在。エイターとして現実を必死に受け入れる -関ジャニ∞-
渋谷すばる脱退説でファンに衝撃!30代男性の仕事観とプロ意識ー関ジャニ∞ー
男同士のわちゃわちゃに女子が弱い理由は昔の部活時代だった? ー嵐・関ジャニ∞ー
関ジャニクロニクルが東海TVで放送開始!歓喜に沸くエイター

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

プロフィール

ココロの内を
ついつい文字にしてしまいたくなる性格のため
いっその事表に出してしまおうと
ブログを始めました

ふと思ったこと。
から
ずっと思ってること。
等々思いのままに書いていこうと思います

ヲタク気質のため
偏り記事多い予感です

スポンサーリンク