Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

*1馬力で頑張るママを応援する知恵袋ブログと「好き」を楽しむ*

menu

ママの玉手箱 は笑ったり泣いたり怒ったり

キンプリ当落日☆日本ガイシホールのコンサート情報と近隣情報

来月にはKing & Princeもコンサートツアーが始まります

名古屋はナゴヤトーム・日本カイシホール・ポートメッセ・センチュリー等が会場としてよく利用されています
その中でもガイシホールは愛知ではドームかガイシか?と言われるほどメジャーですよね
アリーナツアーとなるとほとんどガイシホールが利用されます
ガイシホールは実はジャニーズファンの中でも人気があるホールのようです
私は嵐ファンなのでガイシホールはまだ数えるほどしか参加したことがありませんが・・・
良いらしいのです(他力発言)

良さは分からいないつつもどうせ参加されるなら絶対に楽しんで帰りたいですよね!

ガイシの弱点は食事場所がない、対策方法は?

ガイシホールは名古屋市南区にあるアリーナホールです
日本ガイシホールコンサート情報
アクセス情報
アクセスはJR笠寺駅が隣接してあり駅を出ると歩道橋を渡ればガイシに到着です
多少の雨なら走って移動できる距離(女子カのかけらも無し)

JR笠寺駅は名古屋市なので新幹線の場合『チケット名古屋市内』で移動可能な範囲
名古屋駅でJR東海道本線豊橋方面に乗り換えればOKです(普通電車しか止まらないので気をつけてね)

ただ•••



近隣は名古屋市と言えども端の方なので都会ではありません
そのため食事できるお店が全く期待できません
笠寺駅正面(歩道栢と反対側)にファミマ1店舗、ホールから少し離れて(歩道橋わたってホール通り越す)ローソンが1店舗

これ<らい・・・ショボイ

最近は笠寺駅で下車せずにそのまま二駅先の『南大高駅』で下車して隣接の『イオン大高店』で時間をすごす方も増えているようです
☆電車で楽々!
これを間いたときすごーく賢いと思いました
当然、大高イオンで食事も済ますこともできます
寒暖をしのぐ事もできます
お手洗いも済ませられますね

ギリギリまで過ごして笠寺駅まで帰るのも良いなぁ。と思いました
笠寺駅とは二駅離れているのでナゴヤドームの時のようにイオンに入ってもトイレがダダ混みだったりフードコートが座れないって事もないと思うので快適にすごせますね!

戻る電車の時間さえチャックしておけばゆったりお友達と時間を過ごせると思います

車の場合も駐車場が完備されていて料金も前払い500円ととても安く止められます
これはありがたいですよね!

スポンサーリンク



名古屋名物きしめんもおすすめ

イオンで食事もおすすめですがせかっく新幹線で名古屋へ来たらやはり新幹線ホームのきしめんを食ぺるのも良いかもしれないです(帰り道でもいいてすね!)
【検証】名古屋駅の新幹線ホームで食べるきしめんがサイコーにウマい説、ホントのところどうなんだ?

実は噂には聞いたことあるのですがあまり新幹線に乗る機会のない私は噂のきしめんを食ぺたことないのです
何故なら廿登な新幹線に乗る機会がある時はいつも自由席て来た新幹様にすぐ乗り込んでしまうから(知らんがな)
きしめん以外にも名古屋駅は駅だけても食事所がたくさんあるので名古屋駅で食事してホールに直行てもいいてすね!

楽しいコンサートの想い出作ってくださいね!

ちなみにキンプリ当落日は7/10以降
いつもの通りなら夕方以降
(追記:7/10 15:00当落連絡あり)
ドッキドキでーーす!
転売されることなく本当にティアラさんの元へチケットが届きますように。。

◎キンプリコンサート情報はこちらです
King & Prince初ツアー決定!アルバム発売は?ファン祝福の嵐

◎ナゴヤドーム近隣情報はこちらです
嵐「untitled」inナゴヤドーム会場情報☆近隣の雰囲気と食事事情

—他にも読まれています—
平野紫耀☆アラフィフ・アラフォーからも大人気!大人ティアラ続出?
平野紫耀☆シンデレラガールへの想いをCDTVで話す ーKing&Princeー
平野紫耀☆クリスマスプレゼントの想い出~子供のプレゼント~ -King&Prince-
平野紫耀はどんな子?King&Princeインタビューと今後のキンプリ
平野紫耀くんのお母さんに届け!King&Prince間もなくデビュー!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

プロフィール

ココロの内を
ついつい文字にしてしまいたくなる性格のため
いっその事表に出してしまおうと
ブログを始めました

ふと思ったこと。
から
ずっと思ってること。
等々思いのままに書いていこうと思います

ヲタク気質のため
偏り記事多い予感です

スポンサーリンク