Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

*1馬力で頑張るママを応援する知恵袋ブログと「好き」を楽しむ*

menu

ママの玉手箱 は笑ったり泣いたり怒ったり

なぐりガキBEAT新春盤特典からの渋谷すばるの変化☆明日当落 -関ジャニ∞-

2017年新春に発売した
なぐりガキBEAT新春盤に特典映像に入っていた
関ジャニ∞新年会で貴重なメンバーのこれからの抱負が語られていました

この特典は渋谷さんがメインとなって企画されたのもです
幹事となって立派に役割を果たしてくれました

渋谷さんの抱負・言葉

ここまで13年くらいですか
ずっとみんなでやって来てっですね
毎年ツアーもやらせてもらえてるし
番組もみんなで何個かやらしてもらって
個人個人で仕事もさしてもらって
すごくありがたい環境にいさしてもらってると思うんですけど
ただ・・・
悔しいですよね、まだまだボクらは
ほんとに・・・

何も満足してないですし
上には上が果てしなくいるし
だからもっともっと常に
漠然と上に行きたいて言うの、何していいか分からないけど

でも

えっと・・・今のままでは絶対ダメやと思うから
何か変えようってせな変わらへんから
それは、もう究極は一人一人の人間性の部分やと思うんですよ

だからそれぞれ自分の中で革命を起こしていかないと
それぞれが変わろうと一歩踏み出していけば
全員が歩み寄ればもっともっと何か見えてくるものがあると思うし

もう、これからはね
皆いいかげん子供じゃないし
大人として仕事としての会話をもっと・・・その・・・して行きたい

それは意見のぶつかり合いじゃなくて、会話ですよ
この関ジャニ∞どうやっていく
って言う会話を気持ちよく普通に出来るような空気をみんなで作っていくべきと思うんですよね

そしたら、もっともっと色んなことが自然と生まれてきて
色んな意見交換しあえるような・・・ふうにみんなで変えていければ
いいのかなぁ・・・なんてボクは思ったりなんかしております

この頃から考えてたの?

この頃から渋谷さんは漠然とでも
考えていたのでしょうか?

それとも
この意気込みで2017年をスタートしたのに・・・
この先に変化の限界を感じたのでしょうか?

そのために
この半年後から
真剣に脱退・退社を考えたのかな

あくまでも
全て自分の推測になってしまうけど・・・

渋谷さん脱退の告知を聞いて
真っ先にこのDVDの事を思い出しました
なのでもう一度内容を見返したくなりました

ざっくりと覚えていたけれど
渋谷さん何て言ってたっけ?
と、しっかりと確認したくなりました

すると
このままではいけないんだ!
と、心からの叫びがそこにありました

そっか・・・
ずっと感じてたんだね
関ジャニ∞hが好きだからこそ
今の現状にもがいていたんだね

もしかしたら
皆からもその気持ちを聞きたかったのかもしれない

6人の抱負を聞いて
少し残念に感じてしまったのか
嬉しかったのか
それは、口にしなかったので分からないけれど

6人の気持ちをどう受け止めたのかな?
結局、渋谷さんは離れる決断をしたんだね
もうこの先、渋谷さんの気持ちを聞くことはないだろうから
分からないまま終わって行きます

いつか
何年後かに本当の気持ちが聞けたら・・・
と、思っています

明日は当落!

いよいよ明日は今年のツアーの当落日です
ドキドキですー
渋谷さんがいない関ジャニ∞の幕開けです

行きたいエイターさんが行けますように

アルバムも発売!

【先着特典】GR8EST (通常盤 2CD) (オリジナルポスターB付き) [ 関ジャニ∞ ]

【早期購入特典あり】関ジャニ∞ GR8EST 完全限定豪華盤 (2CD+2DVD)(ポスターポストカードセット(20枚)付)


GR8EST (201∞限定盤 3CD+DVD) [ 関ジャニ∞ ]


【先着特典】GR8EST (201∞限定盤 3CD+DVD) (オリジナルポスターA付き) [ 関ジャニ∞ ]

この赤ちゃんのお顔。。
からくり聞くと楽しくなりますね!

—他にも読まれています—
丸山隆平が櫻井翔に仕事の相談『グループを長く続けるには?』ー関ジャニ∞ー
関ジャニ∞は大きな存在。エイターとして現実を必死に受け入れる -関ジャニ∞-
関ジャニ∞は大きな存在。エイターとして現実を必死に受け入れる -関ジャニ∞-
渋谷すばる脱退説でファンに衝撃!30代男性の仕事観とプロ意識ー関ジャニ∞ー
関ジャニクロニクルが東海TVで放送開始!歓喜に沸くエイター

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

プロフィール

ココロの内を
ついつい文字にしてしまいたくなる性格のため
いっその事表に出してしまおうと
ブログを始めました

ふと思ったこと。
から
ずっと思ってること。
等々思いのままに書いていこうと思います

ヲタク気質のため
偏り記事多い予感です

スポンサーリンク