Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

*1馬力で頑張るママを応援する知恵袋ブログと「好き」を楽しむ*

menu

ママの玉手箱 は笑ったり泣いたり怒ったり

だいすけお兄さんが謝罪『みなさんを傷つけてしまいました』

絵本作家ののぶみ先生が作詞した『あたしおかあさんだから』が物議を交わしていました

歌詞の内容に世の母が賛否両論

「Hulu」の横山の冠番組【だい!だい!だいすけおにいさん!!】の中で歌われた楽曲がSNSで炎上騒ぎになっていました
そのため2/8だいすけお兄さんが自身のブログでコメントしました

「あたし、おかあさんだから」の炎上騒動 のぶみ氏が叩かれる背景(LivedoorNews)

だいすけお兄さんのコメント

みなさん、この度はご心配をおかけしてすみません。
去年卒業してからたくさんの人とお仕事させていただき、日々勉強の1年でした。

hulu だい!だい!だいすけおにいさん‼︎のスタッフのみなさんも子供たちや親御さんに喜んでもらえるよう頑張ってくださっています。

しかし今回、理由はどうあっても結果的に応援してくれているみなさんを傷つけてしまったり辛い思いをさせてしまいました。

僕自身これからも子どもたち、親御さん、そしてみんなに歌を通じて、活動を通じてたくさんの楽しさや元気を届けられるよう、今回の歌の一件を真摯に受け止め頑張っていきたいと思います。

たくさんのコメント本当に本当にありがとうございます。
(出典:横山だいすけオフィシャルブログ



どのお母さんもみんな頑張ってる

おかあさんが10人いたら
10通りの考えや子育て方針があるのだから
賛否両論になってもおかしくないのかな
とは思います

でも
こんなに騒がれてしまうのは
やっぱり ちょっと 
『おかあさん』の繊細な部分に無神経な形で触れてしまったのかな
と思います

私は歌詞を読んだとき実はあまり不快には思わなかったのです(鈍感体質)
でももし私が歌詞の内容に書かれていることを
たまたま普段気にしていたら
自分の繊細な部分のセンサーが反応して
『は?』ってきっとなっていたと思う

たまたま今
その時代も過ぎていたから聞き流せたのだろうと思います

やはり
どれだけ『応援の歌』と言っても
応援は応援であって
そのお母さんのそばに寄り添っているわけではないですもんね・・・

だいすけお兄さんが作詞したわけではなくて
その歌を歌っただけなのですが
それでも関わってしまっていること
自分の歌を通して たくさんのお母さんの心を傷つけてしまったことに
とても心を痛めているのですね

9年もずっと
お母さんのそばで応援して一緒に過ごしてきたお兄さんですもんね
ちょっとブログを読んでいて辛かったです

でも今は今までと変わらず
明るく元気なお兄さんに戻ってくれてよかった

だいすけお兄さん
ちょっと 好きです 笑

観ていてとても気持ちいいですよね^^

先日 関ジャムでだいすけお兄さんのことを
千秋さんが『だいすきお兄さん』と言っていらっしゃいました

納得 笑

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

プロフィール

ココロの内を
ついつい文字にしてしまいたくなる性格のため
いっその事表に出してしまおうと
ブログを始めました

ふと思ったこと。
から
ずっと思ってること。
等々思いのままに書いていこうと思います

ヲタク気質のため
偏り記事多い予感です

スポンサーリンク