Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

*1馬力で頑張るママを応援する知恵袋ブログと「好き」を楽しむ*

menu

ママの玉手箱 は笑ったり泣いたり怒ったり

二宮和也へ母からの手紙が素晴らしい☆嵐のワクワク学校2012 第1部

嵐のワクワク学校2012で
その日が二宮和也さんのお誕生日ということもあり
二宮さんのお母さんからお手紙が届きました

その内容が母心ならではの素晴らしい内容なのでご覧いただきたいと思います
愛情たっぷりの中で育ったのですね!

嵐のワクワク学校とは(Wikipedia

嵐のワクワク学校2012〜毎日がもっと輝く5つの授業〜

 

にのママからの手紙

カズ、誕生日おめでとう。

3900グラムで産まれたあなたは、頭が大きくてなかなか首が座りませんでした。
病気もよくかかりました。
風邪で熱を出すとすぐ耳が痛くなり、鼓膜に膿がたまり、鼓膜切開を何度もしました。
夜中に熱痙攣で救急病院に行ったことも。

夏の海では、おたふく風邪になって高熱が続き、とても辛そうでした。
中学の心臓検診で異常があると言われた時は、おたふく風邪の高熱のせいではないかと、責任を感じました。
今は心臓ももう問題なく、ホッとしています。

生後三ヶ月の検診の時です。
先生から陰嚢水腫(いんのうすいしゅ)と言われました。
袋に水がたまって大きく腫れる病気です。
先生に治療方を訊いたところ、おむつ交換をした時に揉みなさいと言われ
交換の度に揉んでいたら腫れていた袋は見事にしぼんで治りました。

小学校に入ってからは大きな病気も罹らなくなり、とても元気に遊ぶ子になりました。
遊びの中で人との関わり方や社会のルール的なことも教わった気がします。

習い事は続きませんでしたね。
公文に行けば教室でやりたくないと泣き叫び、ピアノ教室では寝たフリをしました。
野球は続きましたね。
毎日のように、ボールの壁ぶつけや素振りをしていました。

本当に、たくさんの人に可愛がってもらいましたし、面倒を見てもらいました。
決して忘れないように。

家にもんじゃを食べに帰る時、いつも『ありがとう』と言って帰っていきますね。

カズ
私の元に産まれてきてくれてありがとう。

平成24年6月17日 ニノママ



 

母の想い出が溢れているニノママ

きっとスタッフの方に手紙をお願いされたのだと思いますが
いざ、手紙を書くのってどんな心境だったのでしょうね。。
とっても温かく、生まれた時からの時間が戻ってきたかのように
色んな事が走馬灯のように思い出されるのかな?

もし自分が『手紙を』と言われたら照れくさくて書けないかもしれません(笑)

大切に大切に育てられたんだなぁ
と心から伝わる手紙でした

そしてその素敵な手紙は二通もありました

ワクワク学校第二部へ続く

—他にも読まれています—
二宮和也は東方神起を訴える!?実はお兄ちゃんと慕うユンホ
二宮和也へ母からの手紙が素晴らしい☆嵐のワクワク学校2012 第2部

男同士のわちゃわちゃに女子が弱い理由は昔の部活時代だった?

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

プロフィール

ココロの内を
ついつい文字にしてしまいたくなる性格のため
いっその事表に出してしまおうと
ブログを始めました

ふと思ったこと。
から
ずっと思ってること。
等々思いのままに書いていこうと思います

ヲタク気質のため
偏り記事多い予感です

スポンサーリンク