Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

*1馬力で頑張るママを応援する知恵袋ブログと「好き」を楽しむ*

menu

ママの玉手箱 は笑ったり泣いたり怒ったり

男同士のわちゃわちゃに女子が弱い理由は昔の部活時代だった? ー嵐・関ジャニ∞ー

女性は好きな男性アーティストがメンバー同士
ただわちゃわちゃ仲良くたわむれているだけでキュンと来て沸きます
大好物です
ずっと見ていられる生き物です
どんどん妄想が膨らむ生き物です 笑



 

どうして女子は男子のわちゃわちゃが好きなの?

「兵役などに入隊するために2人での活動は休止していた彼らですが、ユンホの入隊当初はチャンミンが電話や手紙で励ましたり、ユンホの休暇が出るたびに“会おうよ”と声をかけていたといいます。チャンミンが入隊すると、休暇中のユンホがチャンミンの大好きなパンを差し入れるなど、お互いを思う絆が見えます」(前出・芸能レポーター)

嵐も最たる例。メンバー間どこをとっても仲がよいので、それぞれにコンビ・トリオ名がつけられている。
関ジャニ∞やHey! Say! JUMPは、男子校のようなノリが魅力で、KinKi Kidsは落ち着いた夫婦のような間柄が微笑ましいとファンは語る。

「女性って、幼児体験から男の子の群れを見るっていう行動が、頭のどこかに刷り込まれていると思うんですよね。サッカー部とか野球部とか……どんな部活でもいいんですけど、そういうのを見ていた経験ってありませんか?」(ペリーさん)

“女人禁制”な空気が漂う集団を遠巻きに観察する機会があったからこそ、“どんな話をしているんだろう”“あの2人はきっと、すごく仲がいいに違いない”などと、想像することがあったのではないかとペリー氏は語る。

「集団の中にいる男の子からしてみれば、全然なんてことないようなものなんですよね。でも、どう頑張っても入り込めない制約があると、妄想する余地があって、それが楽しくなるのだと思います」出典:BIGLOBENEWS

 

なるほど・・・
読んでみてちょっと納得してしまいました
私自身も男子のわちゃわちゃは大好物なのですが
確かに高校時代から男子が集まってくだらなーいことばかりやってるのを見ていた気がします
「もう、アホちゃう?」とか言いながら 笑

コンサートへ行ってももちろんファンはライブを楽しみに行くのですが
時折みせるメンバーの絡み(わちゃわちゃ)を追っています
そのシーンを見つけると場内「キャーッ!」ってなります 笑

ライブDVDでわちゃわちゃを見つけると、つい戻して何度もリピート再生して
全然前に進めないこと多々あります
たまにその光景を観て泣く時もあります(涙活?・・・笑)

そんな光景をみてすごーく癒されます
友人と一緒にライブに入った帰り道
わちゃわちゃ目撃情報をお互い確認しあう確立高いです

確かに関ジャニ∞やHey! Say! JUMPは男子校っぽいですね!
関ジャニ∞のDVDの特典映像を見ていると本当に感じます
特にお兄さんの村上さん・渋谷さん・横山さんもう20年の付き合いですしね
遊び方は7人とも本当にアホな男子高生です(褒めてます)
観ていてずっと笑ってる自分がいます

KinKi Kidsは落ち着いた夫婦。と言うのも納得です
けっして元気な男子高生ではないのですが、しっとりお互いを思いあってるのが伝わります

東方神起の二人は兵役と言う特別な環境にお互い入っていって
芸能人からいきなり一般人になり、生活習慣も大きく変わりその状況をお互いだから
分かる関係だったから「今、一番必要な事」と言うのが分かって支えあっていたのですね
二人で兵役が終わった時の事を話しながら2年間を乗り切ったのでしょうか

チャンミンくんの好きなパン
ちょっと知りたいです 笑
まだまだ 知りたい事沢山です^^

 

関ジャニ∞ライブDVD間もなく発売です

 

<各特典>
■Disc3&4:(DVD)
特典1ツアーメイキング映像
特典2MC ダイジェスト(札幌・大阪・名古屋・東京・福岡)

■Disc2:(Blu-ray)
特典1 ネバネバ企画映像(全会場分一挙収録)
特典2 ネバネバ企画罰ゲーム映像
特典3 マルチアングル[奇跡の人 / JAM LADY / Answer / ノスタルジア]

※収録内容は変更となる場合がございます。とのこと。

特典映像が楽しみすぎます!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

プロフィール

ココロの内を
ついつい文字にしてしまいたくなる性格のため
いっその事表に出してしまおうと
ブログを始めました

ふと思ったこと。
から
ずっと思ってること。
等々思いのままに書いていこうと思います

ヲタク気質のため
偏り記事多い予感です

スポンサーリンク